トップ >> 徒然なるままに… >> 千代保稲荷

2009年01月03日

●千代保稲荷

あべまき茶屋今日は妻と2人で着物を着て初詣に行ってきました。行き先は海津市の千代保稲荷(通称おちょぼさん)です。実は自分自身で商売をやってるくせに、商売繁盛系の神社に詣でるのは初めてなんです…。

まずは着物が似合う和カフェで腹ごしらえ…各務原市にある「あべまき茶屋」さんです。ここはどうやらお店の前にある木(:あべまき)から名前がついた茶店のようです。中に入ると意外と狭いんですが、「和」な雰囲気に溢れ結構いい感じ…正月だからか、店員さんもみんな着物でした。


あべまき茶屋 あべまき茶屋 あべまき茶屋

甘味処のようですがランチもやっています。ランチには綾セット(1400円)、毬セット(1200円)、冬セット(1200円)、駒セット(1050円)があり、それぞれ色々な甘味やドリンクとセットになっています。本日は駒セットの「豆腐ハンバーグ」と「かぼちゃのクリームパスタ」を頼みました。しかし、甘味処だけあってやはり甘味がウマイ!これ甘味だけでも食べに来る価値ありですね。

その後は千代保稲荷へとひた走ります。海津市って意外と近いんですね。1時間くらいで着いてしまいます。さて、その千代保稲荷なんですが…途中の道からヒドイおちょぼ渋滞です。犬山市に住んでいる僕としては成田山渋滞で慣れていますので、ナビを駆使して田んぼ道をすり抜けます。(でもみんな考える事は同じですね。路駐がすごかったです。)

千代保稲荷屋で、実際に着いてみると…人、人、人の波…身動き取れません。まわりの人の会話を聞いてみると例年よりも人手が多い様子。不況の影響でしょうか…?

しかも僕らはおちょぼさん初心者なので勝手も分からず、息子はトイレに行きたくなるわ、名物の串揚げは買えないわで散々でした。まぁこれでちょっとは要領がわかりましたが…。とりあえず、来年はしっかりと名刺を持っていきたいと思います。

ちなみに稲荷さんは効果があったら必ず御礼参りに来ないといけないようです。今度はもう少し空いている時に来て門前町も楽しみたいと思います。





この情報は役に立ちましたか?  

お役に立ちましたら「はい」をクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


<< 前の記事(目標の具現化) 次の記事(器より中身)>>

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.folksworks.com/blog.folksworks.com/mt/mt-tb.cgi/1325

コメント

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今日、偶然にも職場の人とおちょぼさんの話をしていたとこなんですよ。
以前は毎月末にお参りに行ってたんですが、ここ数年ほとんど行かなくなってしまいました。
もともと狭いところだから、身動きできなくなるでしょ?
境内にある石に願い事念じながら持ち上げて、軽く感じると叶うそうですよ!
次回の課題は名刺、串カツと願い事の石ですね(^v^)

オフで行っちゃいます〜?

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

石の事は知っていましたがとてもとても…息子とはぐれないようにするのが精一杯でした。^_^; 次回こそは!

オフで行くのも面白そうですね。三大稲荷オフとか?(でも、商売やってる人以外興味ないかも…。(^^ゞ)

コメントする